「いこーや、なごーや」、リニア館への旅 31

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「いこーや、なごーや旅」の第31回です。名古屋駅にいます。

イメージ 1
さて、私たちの帰る時間も迫ってきたのですが、まだ名古屋駅にいました。先ほど、回送列車となるのですが、こちらは、名古屋駅に午後4時45分着となる特急(甲特急)です。実は、この後に大阪難波駅行きの67列車が入線するというわけです。
イメージ 2
こちらは、大阪難波駅を午後2時半に出た名古屋駅行き特急(乙特急)で、22600系が入線。この運用から考えると、1時間後に運転する鳥羽駅行き特急(乙特急)が候補として挙げられます。しかし、私たちはその前に、
イメージ 3
この列車に、乗っていきますので、この話は後で置いといて、
イメージ 4
私たちは、大阪難波駅に向かっていくのですが、愛知県を10分で抜けると、三重県へ、ここは、霞ヶ浦駅から阿倉川駅までの間の区間を通過中。
イメージ 5
続いては、川原駅を通過、
イメージ 6
そして、名古屋駅行き急行を捉えたのは、四日市駅付近でした。ここから一気に加速していきます。
イメージ 7
続いては、新正駅を越えて、三重県内を南下していきます。
イメージ 8
この場所は、塩浜駅です。そこを通過し、津駅に向かっていきます。
イメージ 9
そして、津駅に向かっていくと同時に、天候は少しすぐれない状態になっていきました。もしかしたら、雷雨の影響が大きかったのではないでしょうか…。
イメージ 10
ここは、楠駅です。だいぶ南下してきていますね。実は、私たちを乗せていた車両は、
イメージ 11
21000系21103編成…、なんと、行きに乗車した7列車と同じ編成でした。

ということで、次回は、ラストランで、大阪難波駅まで向かいます。ということで、本日はここまで、次回をお楽しみに。それでは。