阪急500型早くも完成’(早すぎる!)

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、阪急神宝線クラシック車両計画の第3弾となった500型について、2本目は「雑記」から日記みたいなものです。

最初の記事は「∟車両部」から、阪急神宝線クラシック車両計画の第3弾、阪急500型についてです。
イメージ 1
なんと、阪急500型は単体で完成させることができました。ただ、編成でのテストはまだまだの段階です。これは、最終テストで、問題となっていきそうな予感がしております。何とか、次に続けていきます。こちらは、550型ですが、こちらは、寸法に関しての資料があまりないという点があり、これも検討しなければならないこととして浮上しそうです。

ただ、500型を基にしていることから、500型を少し、長さを伸ばす程度で何とかなりそうです。

ということで、報告は以上となります。それでは。