阪急610型が完成いたしましたので、次は900型と920型へ。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、阪急610型について、2本目は「鉄タビ(臨時便)」から、昨年12月に開かれた「笑電祭」の記事です。

最初の記事は「∟車両部」から、阪急神宝線クラシック車両計画の第5弾610型が完成し、つづいては、900型に移ります。それより、
イメージ 1
パソコンの動作が、動きづらい状態であるため、製作は難しいことになっておりますが、頑張ります。

ということで、報告は以上となります。それでは。