移行作業継続中

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、データの移行作業に関しての報告、2本目は「鉄タビ」の記事を予定しておりますが、間に合わない可能性もあります。そのため、今回の「名列車列伝特集」シリーズは、5月2日に変更する予定としております。

では、最初の記事は「∟車両部」からですが、
イメージ 1
データの移行のペースが進んでいないため、作業用の一部を圧縮ファイルの処理に変更して、webストレージ経由で送ることにしました。あとは、
イメージ 2
編成で使用する「Train」ファイルの圧縮作業を終えると、移行は完了と相成ります。

そして、新環境に移行後初のリリース品となるのが、
イメージ 3
阪急神宝線クラシック車両計画の車両です。

まあ、それ以外にも、移行させなければならないデータはありますが、とにかく、環境は整いつつあります。ということで、報告は以上となります。それでは。