"日常"の記事一覧

可能性あり

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。こちらですけど特急車両のデザインですけど、各鉄道に合わせたデザインにしようかと考え、車体のみ製作し、カラーは、独自設定できるようユーザー設定カラースイッチを追加することを考えております。 と言う…

続きを読むread more

まだまだ。

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでした。寒くはなかったけど、新型コロナウイルス性の肺炎の勢力拡大が気になりますね。さて、最初の記事の続きとなりますけど、ネタは架空特急気動車の265系のことです。 サニタリーシステムの導入工事も同時施工する上に、グリーン車両のリクライニングシートのギミ…

続きを読むread more

製作を再開。

本日の話題の2本目は、「日常」からの記事ですが、タイトルの通りで、日記と最初の記事の続きとなりますけど、拡大版です。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きとなりますけど、拡大版と言いました。ネタは当然のことながら、こちらです。ついに、架空特急気動車"¥系の製作を再開しておりますけど、なかなか、前に進めない状況が続いています。車両…

続きを読むread more

なんたって

本日の話題の2本目は、「日常」からの記事で、日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。架空特急気動車の265系のことです。こちらもサニタリーシステムをオブジェクトでは取り付けていますが、システムはまだ製作していない状態です。 そのため、サニタリーシステムの導入工事も同時…

続きを読むread more

成せばなる

本日の話題の2本目は、「日常」からの記事で、日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きとなりますけど、ネタはこちらです。何架空特急気動車の265系のことです。ついに、先頭車両のシステム系統の整備に入りました。ただ、システムの大本がアーバンライナーネクストから引用している関係で、もと調整を行わないと、…

続きを読むread more

もう一種?

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きとなりますけど、ネタはこちらです。実は、通勤車両に南海高野線でも活躍を開始した8300系を当てる予定ですけど、他にも、通勤車両として、JR西日本で使用されている223系の車両ベースとした架空通勤車両を製作することでまとまりま…

続きを読むread more

またまた。

本日の話題の2本目は、「日常」からの記事で、日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでしたが、寒さは徐々に増していますね。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。何で、「サザンプレミアム」がと思った方は多いかもしれません。実は、架空気動車の製作でこの車両を、ベースにして、製作を開始したのですが、先頭車両を製作中に、別…

続きを読むread more

はて?

本日の話題の2本目は、「日常」からの記事で、日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでしたが、寒かったですね。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。阪急クラシックセットのお話ですけど、京都線の限定の車両をどのように製作していくのか、現在頭を抱えています。 詳細設計図がなかなか見つからないため、どうするかは考えてい…

続きを読むread more

視野を広げるとしては?

本日の話題の2本目は、「日常」からの記事で、日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでしたが、大寒には似合わないほど、暖かいみたいだそうです。 さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。この近鉄80000系のことです。実際はデビュー直前の鉄道雑誌に掲載される可能性が濃厚で、詳しく掲載されているものが欲しいところです。…

続きを読むread more

どうしましょう?

本日の話題の2本目は、「日常」からの記事で、日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでしたが、寒かったですね。さて、最初の記事の続きとなりますけど、ネタはこちらです。架空特急気動車の265系のことです。ただ今回は、国際特急版です。実は、国内版と使用は同じなのですが、国際版について、ノーマル使用となる車両以外に、特別使用の車両も…

続きを読むread more