"日常"の記事一覧

何にしようかな?

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。と言うことで、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。この車両が出てきたことは、台湾鉄路監理局の車両を改造するお話ですけど、ビュッフェの車両を開発することも検討しています。 海外の長距離輸送を主軸としていますので、どうなるのかは分かり…

続きを読むread more

まあ。

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハード、ハードでした。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。架空特急気動車265系のことですが、開発再開が明年となっておりますが、グリーン車両の座席回転リクライニングシートの開発を換算しますと、春頃に完成予定で調整しております。 まだですが…

続きを読むread more

また...。

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。この車両ですが、車両数を調節できるシステム搭載します。そのため、編成数のバリエーションを3種類用意します。4両編成と2両編成の他、3両編成も用意する予定です。と言うことで、そんな感じで調整み…

続きを読むread more

あれれ?

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。寒かったですはい。 最初の記事の続きですが、ネタはこちらです。実は、架空特急気動車265系ではなく、それに対応する通勤近郊気動車の開発ですが、こちらは、現在、基本カラーを検討しております。どのようにするのかは、気になりますが、現在検討して…

続きを読むread more

さて

本日の話題の2本目は、「日常」から、日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。寒いですね。読者のみな様は風邪を引かれておりませんか。空気が乾燥してきますので、特に気を付けてください。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。実は、幕の製作はまだですが、乗り入れ先の特急の行き先を作成リストがまとまりつつありま…

続きを読むread more

何とかなるさ。

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハード、それ以上でしたね。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。近鉄田原本線100周年記念ラッピング第2弾のほうで、「見直しをした方がいいのでは?」との意見がありました。京阪クラシック塗装と、阪神赤銅車両ラッピングに加えるものとして、台湾鉄路…

続きを読むread more

北海道の方が先?

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハード、それと寒かったです😅。まあ、師走ですから、当然ですよね😅。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。こちらの、先頭車両と幕のアニメーションシステムの画像製作があるのですが、アニメーションの作成はまだ開始とは参らず、止まったままです。 他…

続きを読むread more

本当に作る?

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きのネタは、こちらです。台湾鉄路監理局のTEMU1000系をベースとした新しい車両のことですが先頭車両についての検討を始めたところ、色々問題が有ることがわかってきました。 そこで、新たに検討しているのは、JR四国の最新…

続きを読むread more

どないしましょ。

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。実は、近鉄田原本線100周年記念車両第二段の製作発表から一月以上が経過したのですが、サニタリーシステムの導入工事が先行している関係から、まだ製作していない状況が続いております。 そのため、…

続きを読むread more

うーん

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなっております。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。架空特急気動車の行き先に関してですが、乗り入れ幕についての検討を開始しました。 今のところ、「おおぞら」しか作っていませんが、「オホーツク」、「北斗」、「宗谷」、「サロベツ」、「大雪」、「…

続きを読むread more