"3:南海シティデベロップメント"の記事一覧

関空線着工に向けて。

関西空港路線の開業に向けて準備中です。 シーンはどれぐらいかと考えると、 1→りんくうタウン駅 2→りんくうタウン駅―海岸線 3→海岸線―臨空大橋 4→臨空大橋―臨空島 5→臨空島(第2)―関空駅 6→泉佐野市内1 7→泉佐野市内2 8→日根野駅構内 とします。 その後は、日根野―紀伊中之島までが第4次計画として進行させる事にまりま…

続きを読むread more

ついに、南海線全通

南海線が正式に全通いたしました。 計画を開始してから、半年、この半年間で、シーン数は100に達しました。それにおいて、試運転を実施します。以上お、お知らせでした。

続きを読むread more

今の状態

今、南海線は二色浜で、止まったままです。それから、走り出すのに時間がかかっております。もう少しお待ちになってください。 二色浜―鶴原―井原里―泉佐野 の4駅です。 あと少し。

続きを読むread more

貝塚駅で足踏み状態

ただいま建設は、貝塚駅の改良工事で足踏み状態。昨日は小説を書いていたり、他のお方とお話をしたりで、忙しいほどでしたが、なんだかんだで暑いですね。 まあ、そんな中ですが、泉佐野駅周辺の開発についての計画がまとまってきました。 それについてですが、後々、乗り入れ路線に関する調整などを行う為に、泉佐野駅と日根野駅(2駅とも泉佐野市にありま…

続きを読むread more

現時点で停滞しております。

南海線は貝塚から泉佐野までの駅の建設がまだまだです。そのほかにも、高野線の百舌鳥八幡等ができておりません。その後、関西空港に伸ばす路線と、日根野駅(紀勢鉄道始発駅)とりんくうタウン駅の区間も、開発を開始します。 ほとんどの特急は、後で開発予定となっております関西阪伊鉄道線の京都駅、新大阪駅(建設するかどうかは本人の以降も関与していると…

続きを読むread more

一部計画変更の可能性。

現時点で、南海線は第3次計画の難波―和歌山市間の抜けた部分、つまり、粉浜駅・七道駅・湊駅・諏訪の森駅・浜寺公園駅・北助松駅・松の浜駅・忠岡駅・和泉大宮駅を建設し、残るは蛸地蔵駅と二色の浜駅、井原里駅の3駅に、高野線の百舌鳥八幡駅、白鷺駅・初芝駅・萩原天神駅の4駅が着工していない段階です。 この後ですが、関西空港線の泉佐野駅―関西空港駅…

続きを読むread more

着実に、一歩ずつ

南海本線の堺―泉佐野間の複々線化作業と第3次計画の遂行が始まって、早いもので、2週間がたちました。現在は泉大津駅を複々線化し、羽衣駅の改良工事も完了しています。阪堺鉄道へのアクセスは事実上棚上げとなりましたが、工事を進めております。次は忠岡駅と和泉大宮駅の建設工事と春木駅の改良工事が待っております。 実質、そのあとで、車両を走らせダイヤ…

続きを読むread more

南海線の追加工事

さて、追加工事と銘打ったのには、わけがございまして…。 話下手で申し訳ないのですが、南海線は実は追加工事をしておりました。粉浜駅と、帝塚山駅、七道駅が完成しているのですが、残る湊駅、諏訪の森駅、浜寺駅、沢ノ町駅、浅香山駅、百舌鳥八幡駅、白鷺駅、萩原天神駅、初芝駅、北助松駅、松の浜駅等の工事が行われていない状況です。そこで、今回、4週間の…

続きを読むread more