"4-2:新近鉄シティデベロップメント阪急阪神プロジェクト"の記事一覧

西九条からの地下区間

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から、阪神難波線についての続報です。 すすんだ距離は西九条駅から九条駅の区間の75%程です。 時間がかかった大きな理由は、地形改造工事が長引いた事によるものです。さて、これからの区間を説明していくのですが、地下化したために、新近鉄大阪難波駅との高低差をどうするかの検討…

続きを読むread more

追伸

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から、開発に関しての続報です。 実は、西九条駅まで進みました。その写真をご覧ください。 続いて、伝法駅です。 そして、 千鳥橋駅です。 西九条駅です。 実は、この西九条駅は、今まで緩急接続駅ではなかったのですが、今回指定を受けて2面ホーム4路線にな…

続きを読むread more

ついに着工へ。

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から、阪神難波線の着工についてお伝えします。 本日から大物駅側より着工する事になり、最初の駅であります出来島駅が完成しました。普通は2面2線の対向式のホームを備えておりますが、今回は高速化を狙い、出来島駅を含めて3駅を2面4線のホームを持つ駅に回送する予定としてました。…

続きを読むread more

本日より着工

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から阪神難波線の着工に関しての話題です。 本日から、着工する工事区間を2期に分けて、建設します。 その内容は、阪神の大物駅を起点に、西九条までを第1期として計画、第2期は、難航が予想される西九条から桜川延長路線までと分けて建設する予定です。 なお、建設を完了した…

続きを読むread more

難波線の土地を購入。

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」より、難波線開発の続報。 土地交渉ですが、何とか開発には間に合ったようです。それで土地の買収に成功したと、報告されました。 そして、路線設置工事を、開始する予定です。 以上です。

続きを読むread more

昨週に難波に行った理由

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から阪急阪神に関しての書籍についてのお話です。 実は、昨週土曜日に難波に出向いておりました。理由は、話題の「グリーンジャンボ」の事で、母方の祖父の頼みにより、購入するという事で、それを兼ねてハローワークに仕事を探しに行った事によるものです。 まあ、このプロジェクト…

続きを読むread more

続行中。

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から阪神難波線協議の続報です。 と言いましても、地元住民との話し合いがまだ続いており、いつになったら路線区間の着工するのと、しびれを切らしている状態です。 一昨日に記事に取り上げたのですが、あれから二日がたっても、工期に入れないという事態に陥っております。とりあえ…

続きを読むread more

難波線に関する開発協議(大阪市港区等)

本日の話題は、久しぶりですが「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から阪神難波線の協議の模様をお伝えします。 実を申しますと、協議が喧々諤々の様相を呈してきたようなのです。 住民側の代表からは、2点の不安があげられました。 1.騒音の対策をどうするのか。 2.列車による日照権の侵害等があるのか。 …

続きを読むread more

車庫に就きまして・・・

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」からです。 今回は、2本をお伝えします。 阪急線の車庫と、阪神の車庫についてです。 まず、実際の西二宮車庫は、阪急神戸線の西宮北口駅の東側に設置されているのですが、今回の計画で、西側に異動させることになりました。 理由は、2つあります。ひとつは、引き上げ線…

続きを読むread more

現在接続作業中

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」からです。 阪急阪神プロジェクトは、一通りの路線作成を終了し、接続作業に移っております。 阪急線は接続作業を終了し、後は、試運転させて、どういう状態なのかを検査する作業が待っております。 その作業を終えてから、難波線と伊丹線(一部、今津線計画が極秘で進行中{…

続きを読むread more