"子会社:国際旅客寝台株式会社"の記事一覧

時刻表の作成が急ピッチで…。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から、時刻表に関しての続報をお届します。もう何回目になるのか、管理者ですら数え切れないほど会議が続いておりまして、その会議から、現在計画されております事をお話します。 今回は、2点ほどお話しします。1点目は、制作状況です。2点目は、この後の話についてです。 現在の制作状況は、北陸…

続きを読むread more

さてさて…。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」からです。 今回は一、北海道方面から連絡する列車の時刻を、書き連ねます。 北海道から順番に、大阪等を書く予定です。まだまだ、時間がかかります。 結果的には、沖縄等の時刻表も作る予定で、時間がかかりそうです。ハイ。 と言う事で以上です。

続きを読むread more

接続作業を再開。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から手短に、お伝えします。 本日は、2点に分けます。1点目は、時刻表の作成状況。2点目は、定期列車のヘッドマークについてです。 昨日の時刻表作成の再開で、接続列車の時刻を入れる作業が急ピッチで行われております。 このほかには、臨時列車の時刻表の作成も急がなければならない状況です。 …

続きを読むread more

オハネフ15型でテスト!

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」からです。 今回は車両編と言う事で、今まで作っておりましたあの車両について、「テスト」を行って検証をしております。同時に時刻表は、現時点で、連絡時刻表が出来上がっていないのが、4項目(作成途中も含めて)に上っております。 急いだほうがよいとのことで、現在作成を急いでいる最中です。…

続きを読むread more

国際列車編カテゴリーの分割

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から、時刻表に就きまして、少々の手直しを行いました事をご報告申し上げます。 国際寝台列車時刻表作成チームから、提案があり、国際寝台特急関係の時刻表を分けたほうがよいという提案が出された事から始まります。 今まで、西に向かう国際寝台特急と北側に向かう国際寝台特急とで、分けていたので…

続きを読むread more

現在、時刻表の制作状況(まだまだ)

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から時刻表と、列車紹介についてです。 まだまだ、時刻表は制作中です。現在、8割ほどが作っておりますがこれ以外にも、連絡時刻表の制作を残しておりまして、まだまだ、完成とならないと言うのが現在の状況です。 さて、北海道の列車をご紹介します。またまた、3種類ほど紹介します。 1.…

続きを読むread more

まだ作りきれておりません。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から時刻表についてです。 実は、季節列車の時刻表まで作っているのですが、時刻表以外に、紹介しきれていなかったヘッドマークもございまして、再びご紹介いたします。 紹介する種類は3種類です。 1.狩勝 函館と釧路を函館線、滝川経由で結ぶ寝台特急です。食堂車もつくと言うお墨付き…

続きを読むread more

再び、ヘッドマーク。

本日の話題は、2本立てで、1本目は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から、列車の紹介です。 続いては、北の北海道編です。この記事では一気に書けないので、今回、3回ほどに分けて書いておきます。 北海道の中心部を結ぶ3列車をご紹介します。 1.「はまなす」 現実世界では、急行として青森―札幌間を結んでいる列車です。今回は…

続きを読むread more

現在、時刻表の制作状況。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から、現在の時刻表制作状況をお伝えしたいと思います。 現在のところ、時刻表は季節列車の設定。さらに連絡関連時刻表の作成が進んでいないために、まだまだ空白があります。 また、台湾方面の時刻表はまだ書いていない段階です。 さて、定期列車の西編の最後の列車の紹介をさせていただきま…

続きを読むread more

さらにヘッドマークを紹介。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」からヘッドマークの紹介の2段目を紹介いたします。 続きましては、定期運用予定の列車の紹介です。4列車紹介します。 1列車名です。 ちどりです。あの有名な米子と広島の間を木次線と芸備線で結ぶ急行列車です。今回は特急に昇格し、福知山始発の広島行きとなりました。 勿論の事ながら、1…

続きを読むread more