"鉄タビ(臨時便)"の記事一覧

朝熊をかけねば、方参り 14

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣旅’20」の第14回、今回が最終回です。 さて、駅弁を購入した後、わたくしは、大阪難波駅に戻ることになりました。しかし、大阪難波駅方面に向かう特急(乙特急)の発着が、午後3時発の列車まで時間があるので、画像の撮影を継続することに、この松阪駅に入ってくる列車は、特急で3系列あり、名…

続きを読むread more

朝熊をかけねば、方参り 13

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣旅’20」の記事の第13回です。さて、私は、賢島駅から松阪駅に向かうため、名古屋および、大阪方面への特急に乗り込むことになりました。しかし、思わぬことになってしまいました。実は、デジカメの電池がそこをつきかけていて、代わりの電池も同じような状態にあったわけです。さて、充電中の電池と…

続きを読むread more

朝熊をかけねば、方参り 12

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣旅’20」の第12回をお届けします。 さて、さて、賢島にいた私は、賢島駅にあるG7サミット会場を模した施設があることを知っており、そこに行ってきました。伊勢志摩サミットの会場は2016年に開かれたのですが、その時の様子を再現したのが、この会場です。ところで考えてみると…その会場は…

続きを読むread more

朝熊をかけねば、方参り 11

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣旅’20」の記事となります。 さて、私を乗せた賢島駅行特急(乙特急)ですが、鳥羽駅に停車した後、志摩線に乗り入れて志摩磯部、鵜方駅と停車して、賢島駅に到着する流れとなっていました。しかし、その部分は動画で途中区間を解説しているので、省略して賢島駅に着いてのお話となります。さて、午…

続きを読むread more

朝熊をかけねば、方参り 10

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣旅’20」の第10回です。 金剛證寺をお参りして、初詣の目的を果たした私でしたが、ここで思わぬ誤算に直面しました。実は、ふもとに降りるバスの時刻を完全に読み違えていたこと、これがすべての始まりでした。金剛證寺の参拝を終えたのが8時半だったことから、ちょうど1時間の時間があったこと…

続きを読むread more

朝熊をかけねば、方参り 09

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣旅’20」の記事です。 さて、山を登り続けて、2時間ですが、朝熊山を登り続けて、ご来光を拝める形となったのですが、しかし、時間が遅すぎました…(^^;。ご来光を拝むには、朝熊駅に到着したのが遅かったというのが、すべての原因というわけだったのです。そして、そのまま金剛證寺に入ります…

続きを読むread more

朝熊をかけねば、方参り 08

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。しかし、今回は前後逆転となることになります。最初の記事は「鉄タビ(臨時便)」から、「伊勢初詣旅’20」の記事です。2本目は「3:新近畿車両(NKTF)」から、近鉄田原本線100周年車両第2弾の公開手続きについてです。 最初の記事は「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣旅’20」の第8回です…

続きを読むread more

朝熊をかけねば、方参り 07

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣旅’20」の第7回です。 さて、外宮を出たわたくしは、すぐ2つ先の駅、五十鈴川駅に向かうことにしました。今回乗車した車両は、運賃箱を搭載している車両ですので、1230系系列の車両です。そして揺られること、10分で五十鈴川駅に到着。しかし、この列車の運賃表示は、路線バスの類といえば…

続きを読むread more

朝熊をかけねば、方参り 06

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「伊勢初詣旅’20」の記事ですが、鉄道要素が薄くなるので、ご注意ください。さて、昨週の記事で、ようやく伊勢神宮に向かうことができたのですが、昨年と、一昨年においてさんざん説明していますが、このブログを初めて訪れるお方には、少し説明不足となるので、改めてお話をしております。まず、伊勢神宮の本来…

続きを読むread more

朝熊をかけねば、方参り 05

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から朝熊をかけねば、方参り」の第5回ですが、今回は伊勢市内へ向かいます。 さて、私を乗せている午前2時半大阪難波駅始発の宇治山田駅行特急(乙特急)は、伊勢市に向かっているのですが、時刻は午前4時20分に差し掛かっておりました。そこで、降りて伊勢市駅、そこに停車していた22600系の後ろ姿を見送…

続きを読むread more