"4-1:新近鉄シティデベロップメント多伊鉄道プロジェクト"の記事一覧

P100系ついに寝台車へ。第6弾。

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」からですが、 実は、本日お休みをいただきまして、近鉄関係に集中しているところです。 以て、本日の報告は以上となるのですが、それに関して報告があります。先ほどの話ですが、近鉄通勤車両系列を細分化することにしました。こ…

続きを読むread more

P100系ついに寝台車へ。第5弾。

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」の合作記事です。 実は、P100系エグゼクティブ寝台車両のうち、プルマン車両ができたのですが、今回は外見ではなく、内装の部分に変化があります。それは、昼行と夜行とで区別して表現しているという点です。 これは昼行…

続きを読むread more

P100系ついに寝台車へ。第4弾

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」の合作記事です。 さてP100系ですが、室内の大改良工事が何とか、進んでいる状態です。理由は、 解体した状態ですけれど、どこか違いますよね。なんか薄い膜みたいなものが…これはカーテンを再現したものです。しかし、…

続きを読むread more

P100系ついに寝台車へ。第3弾

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」の合作記事です。 実は、エグゼクティブ寝台のプルマン型車両の開発が急ピッチで進んでいるのですが、夜行列車専用車両について少し気になることが出てきました。それが、 座席車両にも言えることですが、ライトのシステ…

続きを読むread more

P100系ついに寝台車へ。第2段

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」の合作記事です。タイトルは、「P100系ついに寝台車へ。」の第2段。 なんと、レギュラー寝台車両が何とか完成しました。あとは、エグゼクティブ寝台車両の制作を待つのみです。 これから、となりますが、次のエグゼクテ…

続きを読むread more

P100系ついに寝台車へ。

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」からです。実は、P100系客車の次の形を作ってみました。 それがこれです。 さて、これがこのその車両ですが、いったい何かと言いますと、寝台車両ということになります。 では、この形はどうするのか、これはレギュラ…

続きを読むread more

P100系の車両製作。

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」の合作記事から、P100系の関係を少し。 現在、コンパートメントを備えたこの車両を作ってみました。 これで、どうでしょうか。これをもとにして、寝台車両も製作する予定です(作ると大変なことになるかもしれませんね)。 …

続きを読むread more

P100系

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」の合作記事です。 実は、この車両を作り替えることになります。 これを用いて、1等車両を作る予定です。ということで、報告は以上です。 それでは。

続きを読むread more

計画は不透明に、

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」の合作記事ですが、 現在の計画が不透明となってきました。理由は、現実問題となる就活です。これがなかなか進まないということで、実質上凍結することにしました。 まあ、企画書は製作予定ですが…それ以外は、止めるという判断…

続きを読むread more

一応ですが、

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」と「∟車両部(新近畿車両)」からです。 P100系の工事はなかなか進まず、車両部は近鉄関係で、少し忙しい様子ということで、現在膠着状態というところです。 一方、計画書を再開したのですが、選定に時間がかかっているようです。ということで、 …

続きを読むread more