"今の社会はどこへ向かう"の記事一覧

生活に変化はあったのか?

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」の記事ですが、本日は趣向を変えて、 実は、昨日は三重県中部まで行ってきましたが、実は、感染者が急増している中で、四日市市、鈴鹿市、松阪市などに行ってみたのですが、感染者数が増えている中で、実体験ではあるのですが、実は、たまたま置き忘れかけていたスマホを拾ってくださった女性、偶然に戻ってみ…

続きを読むread more

増えすぎている患者に対して…。

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」の記事ですが、 東京どころか、全国的な感染者数の拡大が心配されております。とんでもないことになっております。最新のヤフーニュースでは、東京都内の感染者数が292名に上っています。着実に重症者が増えてきているとのことです。ただ、今度は世界的な感染拡大がものすごいことになっております。だから…

続きを読むread more

「ALS」、「嘱託殺人」、命を左右しかねないのは…。 (訂正版)

本日の話題の2本目は、昨日から引き続き、「今の社会はどこへ向かう」の記事です。 さて、今回は、難しいお話ですが、昨週の木曜日となる23日(海の日)に、京都市中京区でALSの女性患者が、なくなるという事件が発生しました。記事を読んだだけでは、「どこに問題があるのだろう?」と驚くだけかもしれません。 ただ、今回の事件ですが、「このALS…

続きを読むread more

恐怖が忍び寄る感染拡大…。

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」から、新型コロナウイルス関連のお話です。 実はここのところ、感染者数が増加の一途をたどっており、昨日の時点で、大阪府内では150名に迫り、本日の東京都内の感染者数が300名に迫る勢いとなっております。まさに、3週間前のこの画像が示す通り、感染者数の拡大が各都市で相次いでおります。実際には…

続きを読むread more

感染爆発秒読みか?

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」の記事となります。 実は、この2,3日で、感染者数が急増しております。昨日は東京都で260人で、第2の都市大阪府でも86名となっておりました。これは、2週間前の阪神大阪梅田駅の様子ですが、よく見てみますと、マスクをしていますが、乗降客数は緊急事態宣言が発令される前とは、少し少ないはずです…

続きを読むread more

感染者数急増…大丈夫か?

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」の記事です。 実は、ここ最近の3日間、新型コロナウイルスの新規感染者が、200名を超える日が続きております。なぜこうなっていくのか、その話を今回はしていきます。しかし、どういうことか、これが第2波なのか、わからないという現状があるとのことだそうです。 実際、東京都では、PCR検査を拡充…

続きを読むread more

これでは…。

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」の記事です さて、今回のお話となりますが、ある友人のお話です。今回はそのお話がメインとなります。何かといいますと、給付金10万円が行われ始めましたが、しかし、大都市圏ではその給付が鈍っているとのことだそうです。一番低いのは、大阪市で3パーセント、千葉市はそれに続き、8パーセントしか処理が…

続きを読むread more

解除したのだけど。

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」の記事です。 実は、今回の記事の前に、実は東京都での感染者数が30名を超えております。今回は、そのこととも関係しているお話です。本年2月から実際に、5か月間、旅に出ていないので、実際にこの話がいいのかどうかはわかりませんが、実は、一昨日から都道府県をまたぐ移動規制が緩和されたのですが、そ…

続きを読むread more

何でこんなことが…。

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」の記事ですが、今回の記事は、経済活動の再会に向けてのお話ですが、 実は、先ほどのヤフーニュース記事で、東京都の感染者数が47人に上ったそうです。経路不明などの詳細は不明ですが、この話とも関係しております。経済活動の再開を行う国と、時期尚早であるという国があるというのもまた事実ですが、日本…

続きを読むread more

本当にどうなるのか…、

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう」の記事です。さて、今回の話は新型コロナウイルスも関係しておりますが、その余波がアメリカ合衆国全土を襲う大暴動に発展しているという話です。 今回の新型コロナウイルス感染拡大の真っただ中にあるアメリカ合衆国、それ以上に大きな事件が起きていたことを、今回のお話はすることになりそうです。実は、6…

続きを読むread more