"今の社会はどこへ向かう"の記事一覧

日韓合意反故? その7:本当の問題は? 4

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう?」の「日韓合意反故?」のシリーズ第7回と参りますが、今回は、大韓民国側の大衆新聞「ハンギョレ新聞社」の発信記事を基に、お話を進めます。 さて、昨週の2月17日(ドイツ時間)に、主要20か国の首脳を招いてドイツ西部の都市ボン(旧西ドイツの首都)で開かれたG20のさなかに、日米韓外相会談…

続きを読むread more

トランプ狂騒曲による影響は? 下

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう?」の特別篇、下編をお届けします。 昨週水曜日の記事では、トランプ大統領の暴発を止めるために声を上げた人たちのお話をしていました。では、本日最終回となる今回の記事は、企業側から見たお話です。 4.リストラ組は喜んだとは? 実は、トランプ大統領の支持者との関係から、自己防衛的な要素が…

続きを読むread more

日韓合意反故? その6:本当の問題は? 3

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう?」より、「日韓合意反故?」の第6回です。 大韓民国政府が、問題解決ができなくなってきている中で、ソウルと釜山の少女像設置に問題があるのでは、との見方を示す動きが、実は大韓民国国内の一部で動き始めています。 それが、釜山とソウルの間にある都市、大邱です。この場所で、実は慰安婦像が設置…

続きを読むread more

トランプ狂騒曲による影響は? 中

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう?」の特別篇の中編をお届けします。 昨週水曜日の記事では、トランプ大統領の暴走が止まらない理由を探ってきました。今回は、そのことに対して声をあげている人のお話をしていきます。 さて、Twitter上で、ドキュメンタリー映画監督のマイケル・ムーアさんが、こんな発言をしていたことから…

続きを読むread more

日韓合意反故? その5:本当の問題は? 2(やり直し)

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう?」からのやり直しの記事です。 今回は、「日韓合意反故?」の第5回ですが、実態に何があるのかについてです。 昨年の「釜山在日本領事館前慰安婦像設置問題」もだいぶ長くなってしまいました。実際に1月10日に、大使館員などが、日本に召喚されてから1か月が経過しているのですが、大韓民国政府の…

続きを読むread more

日韓合意反故? その5:本当の問題は? 2は明夜に回します。すいません。

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう?」より、「日韓合意反故?」の第5回、本当の問題が何なのかそれについて、深く探ってみます。本日の記事は、2記事合同ということになります。題材とするのは、西日本新聞社です。 熊本地震で、西日本新聞社の記事にはお世話になっておりましたが、今回は、この記事で2本の記事を同時に扱います。 今…

続きを読むread more

トランプ狂騒曲による影響は? 上

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう?」のスペシャルで、「トランプ狂騒曲による日本への影響は?」のお話をします。 トランプ大統領が就任してからわずか2週間、早くも混乱が多くの場所で起きております。その初っ端が「TPP離脱」、続いて「イスラム圏7か国からの難民受け入れ拒否」、見えないところでは、「オバマケアの否定」という順…

続きを読むread more

日韓合意反故? その4:本当の問題は? 1

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう?」より「日韓合意反故?」の第4回についてです。サブタイトルが、「本当の問題は?」という形にしました。実は、昨年から続いている問題の根底に、あるプライドが関係しているというお話です。 どういうことかといいますと、日本とは異なり、回りを大国に囲まれた大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国を抱え…

続きを読むread more

日韓合意反故? その3:大韓民国の慰安婦は合意済み?

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう?」より、「日韓合意反故?」の第3回をお届けします。 一昨年12月に両国政府が合意した「日韓合意」に関して、慰安婦当事者はどのような感想を持っているのでしょうか。日韓両政府の合意で示された大前提となる認識は次の二つです。 ▽当時の軍の関与の下に多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた…

続きを読むread more

日韓合意反故? その2:韓国メディアが一斉に驚いた?

本日の話題の2本目は、「今の社会はどこへ向かう?」より、「日韓合意反故?」の続編をお届けします。 前回までのおさらいですが、「日韓合意」の考えに反して、釜山領事館前に慰安婦像が設置されるという、前代未聞の事態が発生し、その対応のため、日本政府が大使級外交官以下を一斉に引き上げさせたという問題に焦点を絞りお話しました。 今回の…

続きを読むread more