明石への旅道中 06

本日の話題の2本目は「鉄タビ(臨時便)」から、明石への旅道中の第6回です。 さて、東二見駅で山陽電鉄クラシックを撮影…したかに見えた私たちですが、西二見駅に向かい、そこから大阪方面に折り返すのかどうか、作戦会議を立てるため、近くのイオンモールで、休憩した後、列車に乗り込もうとしたら…、見事に次の普通列車は出て行った後でした。15分後の…

続きを読むread more

近鉄通勤車両クラシック版は、少しずつ製作を続けております。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車両株式会社(NKTF)」から、近鉄通勤車両クラシック版の80年代バージョンについて、2本目は「鉄タビ(臨時便)」から、「明石への旅道中」の第6回をお届けします。 最初の記事は「3:新近畿車両株式会社(NKTF)」から、近鉄通勤車両クラシック版の80年代バージョ…

続きを読むread more

真夏の鈴鹿線に乗り込んで…。05

本日の話題の2本目は「鉄タビ」から、近鉄鈴鹿線の旅の第5回になります。 さて、私が「四日市あすなろう鉄道」で乗っていく車両は、前の記事でご紹介した260系電車で、内部駅に向かって進んでいきます。この車両は、特殊狭軌車両ということですが、この260型ですが、私が乗ったのですが、3両編成が多いのですが、私が後に乗っていた車両が、2両編成と…

続きを読むread more

2020年11月12日のつぶやき

4001Nihonkai3 / Railsim新近畿車両製作所&小寺啓之『それって』”新”青森駅行日本海3号ブログ|https://t.co/YwgxLuweG3 at 11/12 19:05 4001Nihonkai3 / Railsim新近畿車両製作所&小寺啓之近鉄通勤車両クラシック版ですが、足踏み。 https://t…

続きを読むread more

近鉄通勤車両クラシック版ですが…。少しずつ製作しているところです。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車両株式会社(NKTF)」から、近鉄通勤車両クラシック版の製作について、2本目は「鉄タビ」からの記事となります。 最初の記事は「3:新近畿車両株式会社(NKTF)」から、近鉄通勤車両クラシック版ですが、1970年代デザイン車両を製作していくのですが、こちらは、一…

続きを読むread more

それって

本日の話題の2本目は「日常」から、日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きとなりますけど、ネタはこちらとなります。山陽電鉄通勤車両リニューアル工事についてですけど、まだ、着工に移れません。 理由は、これからの現実の仕事が、忙しくなるからですので、難しくなっています。 と言うことで、それでは。

続きを読むread more

近鉄通勤車両クラシック版ですが、足踏み。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車両株式会社(NKTF)」から、近鉄通勤車両クラシック版について、2本目は「日常」からの記事です。 最初の記事は「3:新近畿車両株式会社(NKTF)」から、近鉄通勤車両クラシック版についてです。まだまだ、足踏みですが、着実に工事は進んでいます。おそらく、公開は1…

続きを読むread more

頑張ります

本日の話題の2本目は「日常」から日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでした。さて、最初の記事の続きとなりますけど、ネタはこちらとなります。無塗装車両の製作についてですけど、90年代デザイン車両を参考にした車両を計画しています。 と言うことで、それでは。

続きを読むread more