新年会 後編ですぞ!!

(N)さて、本日の話題の2本目は、「名列車列伝特集」より、新年会の後編です。(Kth120)さて、盛り上がっておりますね。(Kt1641F)お疲れ様です。そういえば、昨年の琴電の旅でお世話になったみたいですね。(Kth1105F)それは、ぼくたちですけど…。しかし、私は東京から来たのですが、関西の私鉄がどういうことをしているのか、聞いて…

続きを読むread more

2020年01月11日のつぶやき

4001Nihonkai3 / Railsim新近畿車両製作所&小寺啓之#Railsim 近鉄特急アーバンライナーのサニタリーシステムですけど、男性用トイレの追加設置工事に踏み切ります。 頑張ります。 https://t.co/ZjPqfn3F49 at 01/11 10:41 4001Nihonkai3 / Railsim…

続きを読むread more

近鉄特急のサニタリーシステムの導入ですが、アーバンライナープラスのオブジェクト導入工事をやっていますが(-_-;)。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムの導入について、2本目は「名列車列伝特集」の新年会第2段です。 最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムの導入についてです。実は、近鉄特急車両のサニタリーシス…

続きを読むread more

金毘羅山へ祈りと撮影旅 15

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」(本編)から「金毘羅山へ祈りと撮影旅」の第15回をお送りいたします。 さて、私とS氏の二人は高松駅にいるのですが、帰る時間をどうなるのかえを、予想しつつ撮影を続けております。さて、高徳本線特急「うずしお」の出発を見送ったのですが、そして、南側は静かになっているのが分かりますね。それより、気になるのは郷土…

続きを読むread more

近鉄特急車両のサニタリーシステムは、足踏み中(^^;。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車輛(NKTF)」の記事で、近鉄特急車両のサニタリーシステムについて、2本目は、「鉄タビ」本編から「金比羅山へ祈りと撮影旅」をお贈りします。 さて、最初の記事は「3:新近畿車輛(NKTF)」から近鉄特急車両のサニタリーシステムについてですけど、近鉄アーバンライナ…

続きを読むread more

さてさて、どうなるのか。

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードでした。さて最初の記事の続きとなりますけど、ネタはこちらです。架空通勤専用気動車237系のことについてです。 実は、架空特急気動車265系の再始動となったのですが、こちらはその影響を受けまして、少し期間を伸ばすこととなりました。 265系の完成以後に…

続きを読むread more

近鉄特急専用車両のサニタリーシステムは、アーバンライナープラスに移行

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車輛(NKTF)」から近鉄特急車両のサニタリーシステムについて、2本目は「日常」からの記事となります。 最初の記事は「3:新近畿車輛(NKTF)」から、近鉄特急車両のサニタリーシステムについてです。21000系のアーバンライナーについてのサニタリーシステムはオブ…

続きを読むread more

最新設備を搭載?

本日の話題の2本目は、「日常」から、日記と最初の記事の続きとなります。 本日もハードです。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。架空特急専用気動車265系のことです。 こちらに、最新技術を導入しようと考えております。グリーン車両となるキロ264です。席をひとつ製作して、リクライニングシートを畳んだり、展開する機能を搭載す…

続きを読むread more

近鉄特急のサニタリーシステムの導入工事は、21000系を…。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から、近鉄特急のサニタリーシステムの導入について、2本目は「日常」からの記事です。 最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から、近鉄特急のサニタリーシステムの導入についてです。近鉄特急のサニタリーシステムの導入は、何とか導…

続きを読むread more

更なる高みへ

本日の話題の2本目は、「日常」から日記と最初の記事の続きとなります。 本日はハードでしたが、昨日の方が最悪だった気がします。さて、最初の記事の続きですけど、ネタはこちらです。阪急クラシックセットの京都線使用について、昨日お話ししましたが、この他にも、地方転出車両の製作も現在検討中です。走行していた鉄道会社は関係なく、選抜する予定です。…

続きを読むread more