近鉄特急のサニタリーシステムの導入は、16000系統と18000系系統を同時並行で、一気に導入工事を行います。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムの導入について、2本目は「鉄タビ」から「金毘羅山へ祈りと撮影旅」をお届けします。 最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムの導入についてです。現在、18000…

続きを読むread more

晩夏の加太への旅 01

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「晩夏の加太への旅」の第1回目となるのです。 実は、前回の「阪神なんば線開通10周年記念旅」から4か月がたっているのですが、その間に、「阪堺電気軌道路面電車祭り」にも行ってきたのですが、そのレポートは、今回見送りまして…今回の旅を先行してお話していきます。今回のたびのはじまりは、南海本線に…

続きを読むread more

近鉄通勤車両のサニタリーシステムの導入工事と、特急専用車両のサニタリーシステムの導入工事は同時並行で、行っておりま…

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から、近鉄通勤車両と近鉄特急のサニタリーシステムの導入について、2本目は「鉄タビ」本編から「金毘羅山の祈りと撮影旅」のお話です。 最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄通勤車両と近鉄特急のサニタリーシステムの導入…

続きを読むread more

鉄タビ(臨時便)からのお知らせ

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」からのお知らせとなります。 それで、実は、壷阪寺に行ってきた旅をご紹介するか、夏の終わりの加太に行くのか、という話にするかどうしようか検討していましたが、今回は、後者の「晩夏の加太旅」をお届けすることを考えております。 ということで、以上、お知らせでした。それでは。

続きを読むread more

近鉄特急専用車両のサニタリーシステムの導入工事。

皆様こんばんわ。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から、近鉄特急専用車両のサニタリーシステムの導入工事について、2本目は「鉄タビ(臨時便)」のお話です。 最初の記事は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から近鉄特急のサニタリーシステムの導入についてです。実は、18000系の導入工事を行って…

続きを読むread more

新年のあいさつ。

本日の話題の2本目は、「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」から新年のあいさつです。 近鉄系統車両の導入工事などで、今のところやっていますが、架空特急気動車265系の製作も開始しているところですね。頑張っていくしかないのですが…。 このほかにも、車両計画が山積みの状態となっております。現実の仕事も、大変なんですけど…。そちらも頑張り…

続きを読むread more

伊勢神宮と金剛照寺に参っておりました😃。

皆様、新年明けましておめでとうございます。弊ブログにお越しいただきありがとうございます。 本日の記事は、「お知らせ」です。伊勢神宮と、金剛照寺等を廻ってきました。 ちなみに、賢島も廻ってきまして、最後は松阪駅にて駅弁を買い食べた後、帰宅の途についていると言う具合です。 どんな旅になったのかは、「鉄タビ(臨時便)」でお話しします。 …

続きを読むread more

明年まであと1時間

皆様こんばんわ。本日の話題の2本目は、今回から初のカテゴリとなる「ゆく年くる年」です。 本年も残すところ、1時間を切っています。 まあ、年を越えてどうなるのかは、まったくわかりませんが。本年もいろいろとありましたよね。明年は、オリンピックがありますが、何が起きるのかは、楽しみですね。ということで、それでは。

続きを読むread more

近鉄サニーカーのサニタリーシステムの導入工事ですが、ビスタカーEXのテスト中です。今夜には、更新予定です。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「3:新近畿車輛株式会社(NKTF)」からですが、2本目は、「お知らせ」となります。 最初の記事は、近鉄特急のサニタリーシステムの導入についてです。実は、近鉄ビスタEXのサニタリーシステムの導入工事を行っているのですが、テスト段階まで来ました。何とかですが、サニタリーの扉部…

続きを読むread more

金毘羅山へ祈りと撮影旅 13

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」本編から「金毘羅山の祈りと撮影旅」の第13回です。 さて、長尾駅行の撮影と琴電琴平駅の撮影を行いながら、待っているのですが。京急の車両たちしかいない状況の中で、オールドタイマー3連星を撮影するのですが、暑さとの戦いでもあったわけで…、もはや、熱中症になるのでは…と、思われておりますが、実は炭酸水を飲んで…

続きを読むread more