ラベル:ヨーロッパ情勢

GREECE=デフォルトの常習犯

本日の話題の2本目は、「雑記」から今沸騰中のあの問題について、お話しします。 現在、IMFなどから借金を抱えているギリシャ、正式名称ギリシャ共和国とヨーロッパ連合支援各国との間で、返済および融資協力などの問題が、あれよあれよという間に、進んでいます。それに対して、ギリシャ国民からは反発が強まっているなど、予断を許さない状況です。 …

続きを読むread more

ギリシャの危機とヨーロッパ

歴史ものを書いている中で、今の政治経済が、繋がっていると言う事が、分かると感じている様になってきたが、これも、ある意味で、歴史と関係するものと考えなければならないかもしれない。 今、ギリシャでは内戦以来(1942年から49年までの間に3期間に渡ったもので、そのうち1946年から49年までの3年間が「内戦」に当たる)、最悪の危機が、ギリシ…

続きを読むread more

もっと見る