ラベル:地震

人が戻るのか? 復興に向けた課題と、住む場所はそこでいいのか?

本日の話題の2本目は、「復興へ」から、現実の復興への課題をお話しします。 本年の集計で、3月11日現在、大まかな数字ですが、50000人ほどの避難生活を送っておられる結果が出ているそうです。 一つ、大きな地震等、大災害が起きた時に、一時的に避難生活を送らねばならなくなる人も、出てくるのは事実ですが、今回の震災は、地震と大津波…

続きを読むread more

東日本大震災から8年、今学ぶこと。

本日の話題の2本目は、「雑記」から変更で「復興へ」からの記事です。 昨日に、記事を書いたのですが。今回は、前に書いた記事とも関係していますので、抜粋して行きます。 そもそも、「何が関係しているの?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。実は、本年は「昭和南海地震」から70年に当たるからです。和歌山県及び、三重県を含め太平洋…

続きを読むread more

3月11日、8年目の...。

本日の話題の2本目は、「雑記」ではなく、「復興へ」から、タイトル通りの記事です。 私は、仕事中でしたが、この日は特別に感じます。 なぜかと申しますと、私の親戚の多くは、東北地方在住の方が多く、震災の被害地域の近くに在住されている方もいます。 特別な日が、本日の未明まで続きますが、亡くなられた方にご冥福をお祈り致します。…

続きを読むread more

あれから24年(パート4)

(N)さて、皆様こんばんは、そして、お仕事の方は、お疲れ様です。本日の話題の2本目は、「雑記」から「阪神淡路大震災」特集のパート4です。前回は被害の大きかった阪神電鉄と、阪急電鉄を見て来ましたが、今回は山陽電鉄のお話です。ゲストは...。 (Sy3030F)私がお話するのですが、よろしいでしょうか? (N)どうぞ。 (Sy…

続きを読むread more

熊本で地震が!

本日臨時で3本目の記事が出ます。「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」の記事です。 実は、午後6時10分に発生した震度6弱の地震が発生しました。 マグニチュードは5.0なので、不通の地震では何ともならないのですが、実は熊本県内の地質はもろいことが特徴ですので、震源域が10キロと浅いこともあって、局地的に和水(なごみ)町が震度6…

続きを読むread more

もっと見る